コラム

棉を紡ぎながら

  • 自身で考えて決める

    2016-10-31|

    大統領選インナメリカですね。

    トランプさん支持とイギリスのEU離脱は似ているなぁ。

    まさに混沌なのだと思います。

     

     

    安心、安全とはまた別な、精神的安定・感情とでもいうのか。

    一次、二次産業を経てサービス産業も行き詰まったナンチャッテ先進国にありがちな。

    勉強になる、というか巡る、というか。

    グローバリゼーションとは本来は自国の基盤があってこそ。

    世界との比べっこやバランスでは無く、強い自国を望んでいるのだと。

    グローバルスタンダードは、もはや死語。

    フットプリントを見つめる時。

    強い自国とは、

    もちろん軍事力ではありません。

    それは自給力なのだと思います。

    州も都道府県もそれぞれの国から独立したいのだと思います。

     

    廃県置藩

     

    思いのほかモノゴトはシンプルで、

    生きるということは食べること。

     

    あとは、ただの時間です。良い時間、悪い時間、素敵な時間、残念な時間。

    どの時間をライフタイムに採用するかを選択しているのだと思います。

     

     

    自身で考えて決める。

    それです。